容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

品川の御祭の後は・・・

  1. 2010/09/28(火) 23:16:56|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
飴細工屋さんに作って貰った物は画像が無いので後日・・・うp出来るかな〜

スタバに寄り100円でコーヒーを追加で購入。
カメラ片手に入店したのだが、バイトの子と思われる人に何を撮るんですか〜と聞かれ人以外と答える(笑)
人を撮るのは苦手だし、撮られるのも照れてしまうので避ける傾向にある。
他のバイトの子も寄って来るが、予定時間を大幅に超えていたので話を早々に切り上げ駅へ
雨が降ったり止んだりで非常に不安定だが「たてもの園」に向かう為に武蔵小金井へ
通常は17時閉園らしいが、25,26日は20時まで開園しているらしい
新子安の撮影会で知合った方が企画し参加者を募っていたが、品川の御祭経由で何時に行けるか
判らなかった為に、参加希望は出さずに会えたらラッキー程度に考え現地へ向かう。
改札を抜けバス停で待っていても空が不安定な状態が続くが此処まで来たのだから向かうしかない!
目的地に到着しゲートを潜り園内に入った所で雨が再度降り始める・・・
タイミングを見計らったかのようだ(笑)
日頃の行いが物を言う・・・orz

とりあえず、見たかった電車の方から回り始めるが・・・カメラを出すのが嫌になる



三脚を持って来るべきだった〜と思いつつ、雨だったら三脚も出さないか?と自問自答を繰り返しつつ



雨を避ける様に中に入れる建物を縫う様に奥の銭湯を目指す。



脱衣所を抜け風呂まで入り込む。
壁絵が富士山の男湯を撮影したかったが、何やら撤収作業で人が大勢
居たので諦めて反対側で撮影。



その後、反対側の敷地へ移動するも雨脚が強くなり見学を途中で断念。
参加された撮影会に参加された方と連絡を取り現場から引き揚げている事が判ったので
傘を購入し徒歩で駅へ向かい帰路へつく・・・が考えてみたら朝から何も食べていなかったので
いつもの焼肉屋へ〜向かう事に。
会社の先輩が教えてくれた店で、会社の限られたメンバーや先輩の家族と何度も食事している。
飲み過ぎなければ非常に安く食べれるので、外の席が空いている時は独りで入るのだが
女将さんに見つかると「今日は一人?」と聞かれるのが地味に痛い(笑)














カメラ片手に

  1. 2010/09/26(日) 23:52:01|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
品川の御祭に行く予定で家を出るが・・・
彼岸花が咲いてる・・・



良い花が無いか探し始めるがなかなか無い。
当初の目的を思い出し品川へ移動・・・
ロータリーの部分でクラッシックカーが展示されているのを発見し
フラフラと車の方へ(笑)
残念ながら日産車が主体だったようだので御祭へ〜と移動し始めると

ホンダのバモスが・・・
実物を見るのは初めてで暫し眺める。



・・・何で品川に来たんだっけ?
そうそう、御祭だ(笑)
御祭会場の北品川へ移動する途中のスタバでコーヒーを購入し
飲みつつ移動・・・するつもりが、三菱重工のエントランスで
ロケットエンジンを見つけ眺める。
平日だと間近で見れるのだろうが、休日だったので硝子越しなのが残念。



やっと御祭会場に到着するも、お目当ての人が何処に居るのか判らない。
なにせ、会場が旧東海道なので横にひたすら長い!
端から歩きながら探すも見つからないな〜・・・
お、飴細工だ・・・ピカチュウ?



子供が欲しがる様にポケモン等のキャラクターが多いようだ。

結局、御祭会場の端まで歩くも会いたい人に会えず
歩き始めた御祭会場の反対側の端を目指し歩き始めて暫く歩くと
何とか会えて、当初の目的を達成!
少し話した後に次の目的地を目指す為に品川駅へ向かう途中
飴細工屋を覗くと豆シバもある・・・



緑繋がりで出来るかな?とメニューに無い物をオーダー












続スライドデジコピア

  1. 2010/09/25(土) 01:48:00|
  2. カメラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
続って付ける程では無いんですが・・・
前回、フィルムホルダーのコマ間についての事を書いたと思いますが
じゃ〜どのくらいが隠れるのよ?って事で・・・こんな感じ



左の太い影がフィルムホルダーのコマ間を押さえる柱で右がコマ間
結構、隠れるね〜ホルダーの柱の根元が直角になって無い事や柱に光が反射
している事が判ると思う。
トリミングしてしまえば良いのだろうけど、やはりホルダーを改作なり作り直してフィルムのコマに
写っている物全てを取り込めるようにしたいですね。
以下の写真は撮影して少し色合いを加工しているだけで傾き修正やトリミングを行っていないDATAです。











色々と不満はあるけど、不満より利点と面白さがあるので改作して不満を潰していくべきかな〜
ピントリングについては難しそうだけどね。

スライドデジコピア

  1. 2010/09/23(木) 13:00:36|
  2. カメラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
ど〜しても使いたいレンズがあり、改作無しではデジカメに取付不可能な為に35mmのポジフィルムで撮影をしていたが
フィルムは貯まる一方でプリントするには面倒(おぃおぃ)なので困っていた。
最近のスキャナで取り込み機能はあるが時間が掛かり過ぎるしスキャナを設置しておく場所が無い。
良い物が無いか別場所の日記に書いた所、デザイナーの方から「ケンコー スライドデジコピア」を紹介された。
製品のパッケージ側面に書かれている文を丸々コピー
ココから
35mm判のリバーサルフィルムのデジタル化が簡単に出来るコンパクト設計の撮影装置です。
一眼レフデジタルカメラのボディにTマウント(別売)を介して装着。
等倍撮影から拡大やトリミングも自由自在、F3.5の明るいレンズ採用で、ピント合わせも非常に楽に行えます。
※この製品での等倍とは、35mmフルサイズのポジがAPS-Cサイズいっぱいに写る事を表します。
ココまで
値段的には本体が定価20000円で手持ちのカメラに合うTマウント定価2500円・・・定価で22500は・・・
とりあえず、楽天で調べるとケンコー自らがネットショップを開いておりアウトレットとして
12000円で売っている送料込みでアマゾンよりも安い・・・気が付いたら清算済みだった(笑)
Tマウントはアマゾンの方が安かったのでアマゾンで購入。

20100923130036


まぁ、良く言うじゃないですか〜「悩むなら買ってから悩め」と普通は言わない?

フィルムのホルダーは樹脂製の為に乱暴に扱うと直ぐに割れそうな位に薄くて貧弱なのが心配。
コマ間のフィルムを抑える為にある柱が標準のコマ間なら良いのかもしれないが
自分のフィルムのコマ間が非常に狭い為に隠れてしまう。
本体にセットしてもホルダーがシッカリと固定されない為に撮影前に上下や傾きを
シッカリ確認する事が必要で特に端のコマを撮影する場合は自重で傾くので注意。
本体のピントリングは非常に荒いのでライブビュー等で確認しながらピントを合わせても
手を離した瞬間に少しズレる事が時々あったので、連続して取り込む場合はテープ等で固定し
ライブビューの拡大で確認しつつ撮影が効率的に使えると思う。
ピントについては検索すると色々と出て来るので個体差では無く製品本来の性能っぽい。

・・・と使って30分程度で色々と書いていますが、短時間でデジタル化する道具としては
非常に面白い商品と思う。
高画質DATAを取込むには不向きだろうが全てを高画質で取込む必要が無い人は
一度この商品でPCへ取込み
高画質DATAが必要な場合はスキャナで取込みか専門の所へ出せば時間的な節約にも繋がるしね〜。
お金がある人は、現像時に全てデジタル化して貰うんだろうけど(笑)









先輩から教えて貰った酒屋さん。

  1. 2010/09/18(土) 20:55:33|
  2. グルメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
先輩と言うには歳がかなり上の人ですが(笑)
同じ会社でありながら、違う畑を歩いて来たので色々と仕事で教わる事も多い。
その先輩の同級生が営んでいるお店で・・・店名は書けません!
小さなお店なのですが、マニアックな商品が置いてある為に時々覗いてはお勧め商を買い漁って行く感じなので
人には教えたくない(笑)
私が家で時々飲んだり、お土産で人に渡すお酒でピルスナーウルケルと一般ビール以外は殆どが此処の店で購入。

先日、訪問時にお勧めされたお酒が「野うさぎの走り」でラベルに小さく兎が書いてあるのが可愛い。



ボトルの底にもうさぎのマークが・・・
硝子って撮影するのが難しいですね・・・orz



「米焼酎の古酒と、もち米で仕込んだ焼酎の出会いです。」
と書いてあるが、味の想像が出来ない〜1人で飲むには勿体無いので
「うな橋」へ持込みするか忘年会にでも持って行くかな?

DTIブログって?

次のページ